作成者別アーカイブ: 美月

純情ロマンチカ

純情ロマンチカはずっと読んでいる漫画です。BLというジャンルで好き嫌いもあると思うんですけど内容はスパダリ系容姿よし頭脳よしの小説家だいてんてーのウサギさんとその親友の弟美咲くんの物語です。他にもそのウサギさんに昔片想いしていた親友のヒロさんと野分くんと忍くんと教授の物語もはいっています。

とにかく内容は男同士ということを除けば少女漫画そのものです。ウサギさんがひたすら美咲くんを溺愛しているので色々ハプニングがあっても安心してみていられます。そして美咲くんが可愛い。私が大好きなシーンは美咲くんがウサギさんに迷って迷って花束でベイビーロマンチカというバラを買うシーンです。そしてその渡し方!!!かわいい!タイトルにかかってるっていうのもそうなんですけど野分くんの働いてる花屋で買ってるんですよね笑、そーゆう細かいところにもこだわってて何回みても面白いです。ウサギさんのスパダリぶりもだけど美咲くんがいつも健気で一生懸命でちょっと素直じゃないとことかも可愛いんですよね。

アニメ化もしたりとても人気のある息の長い作品です。ただそろそろ美咲くんの兄でありウサギさんの親友であるたかひろさんにカミングアウトしそうな山場になってきたところなのでもしかしたら最終回も近いのかも、、と思うと早くもロスになりそうで怖いくらい大好きな作品です。あと春菊先生の世界一初恋シリーズもハイブリッドチャイルドもとてもオススメで特にハイブリッドチャイルドはどちらを書くか迷ったほど泣けて深い作品です。(漫画とてもすきなので何件でもかきたいくらいです?興奮して文章おかしくなってたらごめんなさい)おすすめ⇒ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

ジョジョリオンは強い喪失感と切なさが魅力

「ジョジョリオン」は荒木飛呂彦さんによる長期人気シリーズ「ジョジョの奇妙な冒険」の第8部のエピソードです。私は子供の頃少年週刊ジャンプでこの作品に出会い、3部終わりごろからずっと読んでいます。昔は絵柄が気持ち悪いと周りの子たちに言われていましたが、インターネットが広まった今ではこのシリーズのファンの方がたくさんいることが分かったことには驚きました。
そしてこの「ジョジョリオン」ですが、日本の歴史に強い影響を与えた311の大震災後の現地がモチーフになっています。

満たされない毎日を送る広瀬康穂がある日、土に埋まっていた記憶喪失の青年と出会うことから物語は始まります。後に定助と名付けられる青年は自身が出したシャボン玉が割れると何か物や性質を奪う特殊な能力を持っており、それを使い自分の正体を探っていくのですが、その先に見つけたものはとても意外なものでした。そして更なる目的を果たすため、色んな人と協力したり謎の存在である岩人間の一味と死闘を繰り広げます。

今までのシリーズと比べると喪失感や切なさがとても強く、定助や仲間たちが一体どんな結末を迎えるのか楽しみでしょうがありません。
最後にはみんな報われて欲しいと思いながら読んでいます。